第4回 本庄ライオンズクラブ優勝旗争奪
児玉郡市少年野球大会 開会式

   2017. 6. 25    於 本庄市民グランドC・D


入場行進

大会優勝旗

この大会は小学校5年生以下を対象にした、 日本ハム主催の全国大会のための県大会に出場する資格を賭けた、児玉郡市の予選大会です。

今年は 9チーム 120名の選手と各チームの代表・監督・コーチ3名、更に審判団26名、合わせて191名が参加しました。
その他に野球連盟関係者や各チームの世話役、子供たちの両親や祖父母など、子供たちの数をはるかに超える方々が応援に来ていました。
みなさんお世話になり ありがとうございます。

選手整列

開会のことば

  児玉郡市少年野球連盟

  副会長  倉林 直紀様

参加メンバー

  種村会長
  池田幹事
  飯塚L
  山田幸L
  松村L
  木村L
  森村L
  境野L
  岡L

 今日は献血奉仕もしているのでメンバーも手分けです

審判団  26名 各チームの代表・監督・コーチ 45名

優勝旗 返還

  昨年の覇者 「本庄エンゼルス」より

  種村会長に返還された

大会会長挨拶

  児玉郡市少年野球連盟

  会長  関谷 一利様

主催者挨拶

  本庄ライオンズクラブ

  会長  種村 朋文 ライオン

来賓挨拶

  本庄市教育委員会

  教育長  勝山 勉様

注意事項

  戸塚副審判長

選手宣誓

第1試合

  「本庄エンゼルス」

   対

  「上里イースト」

  プレイボール


 始球式

 木村Lの意気込みは買った

 しかし、やっぱり 大暴騰!

 引き帰すところはかわいそうで撮れなかった!



開催要項

式次第


開催要領


組合せ


参加申込書

明け方まで降った雨の影響もなく、定刻に開会式が始まった。本日は開会式と予選5試合が行われる予定です。
私達は子供たちに野球がうまくなってもらいたい訳ではありません。お世話をしてくれる監督・コーチ・少年野球連盟の方や審判、 なによりご父兄の方々に、感謝が出来るような大人になってもらいたい。それが私たち本庄ライオンズクラブメンバーの願いです。
私たちも、選手はもちろん少年野球連盟の方や審判、なによりご父兄の方々に、こころより感謝申し上げます。ありがとうございました。    来週の決勝大会もよろしくお願いします。