本庄ライオンズクラブ

2021〜2022 第51代 会長

L 木村 幸良

 

会長テーマ

【 一隅を照らす人になろう 】

 

アクティビティスローガン

【 不易流行、今だからやる! 】


 

 

会長挨拶
 この度 第51代会長を拝命致しましたL木村幸良です。
現在の日本は 武漢ウイルスの蔓延により、非常に大きなダメージを受けており、経済 及び社会不安は皆の気持ちを一層沈み込ませ、これまでの常識では 計り知れないような事柄が日々多く起こっております。
 我々周辺のライオンズも、昨年は8クラブありましたが、うち3クラブが 解散致しました。各クラブ毎にそれぞれ事情はあるにせよ、悲 しくまた 非常に驚かされました。
 古き良き伝統を守がゆえに形式化、形骸化してしまったものを修正 調整できずに頓挫してしまう、これでは意味がありません。「不易流行」 の言葉のもとに、先輩方の見識、考えを踏まえながら修正し、今年度は 大きく舵を取っていこうと思っております。
 そして.ライオンズクラブのメンバーは奉仕の精神のもと活動しておりますが 自分の会社や生活が厳しい中で活動している仲間もいると思います。 日本人は元々農耕民族として、共同作業で困難を克服し、敗戦も震災も 乗り越えてきました。そんな仲間を支えあえるクラブで在り、そのメンバーと 一丸となって活動し「本庄ライオンズここにあり」という団体で在り続けたい と思います。
 天台宗の開祖最澄上人のお言葉に「人隅を照らす、これ則ち国宝なり」 とあります。一人が灯す明かり(善行)は小さくもそれが増えていくことで やがては国全体が明るくなるというものです。御縁あっての入会から 8年となりますが、今年度は、この精神の元活動してまいります。
 結びに私のような若輩者が会長ということで、何かと至らぬ点があるかと 思いますが、皆様のご支援を頂きながら、頑張っていく所存でございますので 一年間どうぞ宜しくお願いいたします。
                本庄LC 会長  L 木村 幸良