フライングディスク フェスティバル
2017.2.18.(土)

シルクドームにて  開会式
普及のために県内を回っています  会長挨拶
障害者フライングディスク協会会長 種村朋文様 挨拶  埼玉県議会議員 飯塚俊彦様 挨拶
輪の中を通す  シュートする
5つの輪 どこまで通せるかでポイントが違う  5ディスクを投げて ビンゴができるか?
カーリングと同じ要領  鎖に当てて入ればOK!
@からDまでのポイントで勝負!
健常者と対等の勝負もできます。
それぞれの説明の後、準備体操をして始まりました。
上のスタンプラリーカードをもって楽しいひと時を過ごしました。

本日の参加者は、一般申込者108名、指導者及び指導ボランティア24名、

ライオンズクラブのメンバーは残念ながら5名でした。

今回この大会の普及のための費用を クラブから寄付しました。